台風

台風10号で筑後川が氾濫の可能性は?福岡や大分の浸水想定区域も!


台風10号が発生し、風速や規模や進路などがどうなるのかウェザーニュースが気になる毎日になっています。

現在のところ台風10号の進路は『九州に大接近』という進路予想が出ています。

特別警報級とも言われ、近年において最大級の勢力となって上陸する恐れがあります!

公共交通機関の乱れや、各種イベントの中止なども気がかりですよね。

そして、それ以上に台風10号の影響で進路に沿った場所にかかる川の増水、氾濫などの水害が気になることです。

今回の台風10号の進路予想を見てみたところ、筑後川付近に影響が出る可能性が考えられます。

そこで今回は『台風10号の接近による筑後川の氾濫の可能性は?福岡や大分の浸水想定区域も!』と題しまして、筑後川の氾濫に関する内容についてまとめていきます。

例年、台風の影響により日本各地で大きな水害が発生しています。

今回の台風10号で筑後川は大丈夫なのでしょうか?

Sponserd Links

台風10号で筑後川の氾濫の可能性は?

それではまず、台風10号の進路をもう一度よく見ていましょう。

各ニュースで報道されている台風10号の進路予想がこちらになります。

こちらを見てみたところ、筑後川付近を通過するような進路になっています。

予想進路周辺の住民の方は十分な備えを行い、もしもの時は非難をするのも視野にいれなければなりません。

台風10号の規模や速度もこれから刻一刻と変化することもありますので、何日くらいに通過するのかはこれから詳細が報道されるかと思います。

ですが、この記事を記載している段階の台風10号の強さは気象庁の発表によると965ヘクトパスカルで最大風速は40メートルとのことです。

こちらの数字を見た感じでは、まだフィリピンの東にいる時点ですでにこの勢力の台風は驚異を感じます!

沖縄を通って九州に接近する時点では、さらに勢力を増していた場合、かなりの規模の雨風になることが予想されます。

先日の豪雨で大被害となった筑後川ですが、その復旧もままならないまま、さらに筑後川が氾濫する可能性は結構高いかもしれません。

台風10号も、これからさらに発達するかもしれませんので、まだまだ予断を許さない状況です。

尚、過去に筑後川が氾濫したときの状況は下記となります。

2020年7月7日の集中豪雨で筑後川上中流部(大分県日田市)が氾濫したと発表されました。

こちらがその時のニュース映像です。

豪雨の影響で筑後川もかなり濁った濁流になっていますね。
屋形船も成すすべもなく流されています。

この爪痕がまだ回復していない状況においての台風10号の大接近・・・

再び筑後川が氾濫することが無いよう祈るばかりですが、こればかりはもっと正確な進路情報を見ていくしかないでしょう。

Sponserd Links

筑後川付近の浸水想定区域は?

台風10号の影響で筑後川の氾濫の可能性が危ぶまれるところですが、万が一に備えて筑後川付近の浸水想定区域についてお伝えしておきます。

国土交通省から出されている筑後川付近の浸水想定区域は下記のようになっています。


出典:http://www.qsr.mlit.go.jp/chikugo/site_files/kouzuisinsuisouteikuikizu/R1/21%20souteizu-chikugo2.pdf

福岡県を横切るかのように流れ、大分県まで流れていますね。

浸水想定区域によると、筑後川中域付近がピンク色になっていて、一番危険な区域になっていることがわかります。

福岡県を横切っているだけあって、かなりの広範囲に渡っての想定区域になっています。

お近くにお住まいの方は、冗談抜きで万が一に備えての事前準備をしておきましょう。

もちろん、浸水想定区域ではない方に関しても、台風10号によりかなりの影響を受ける可能性もゼロではありません。

これからの台風シーズンに備えて、準備をしておいた方が良いでしょう。

台風シーズンを乗り切るためには、一般的には下記のようなものがあった方が良いです。

・防災セット(ヘルメット、マスク、防災ずきん、軍手など)
・飲食物(飲料水、カップ麺、缶詰など)
・救急セット
・予備電池、携帯電話用バッテリーなど
・土のう

私も地震や洪水に備えて防災セットを家族分揃えました。
でも、それでもまだ安心はできないので食料や電池などを買い足そうと思います。

もし筑後川が氾濫したら、かなりの規模の被害となってしまいます。

自分の身、家族の身はは自分達で守るしかありません。

今の間にできうる限りの準備を行い、備えていくことをおすすめします。

Sponserd Links

台風10号に対する世間の声も!

台風10号の発生で世間の方もかなり進路や規模について動向をうかがっている状況です。

皆さんの意見を参考に、非難や準備の必要がある方は最適な行動を取るようにしてください!


Sponserd Links

台風10号で筑後川氾濫の可能性まとめ

今回は台風10号により筑後川が氾濫する可能性はあるのか、そして万が一の氾濫に備えて浸水想定地域などをお届けしました。

これからの台風シーズンでは幾度となく家屋の倒壊や土砂災害などが報道されると思います。

筑後川付近にお住いの方はもちろん、それ以外の方でも台風10号の進路に沿った場所にお住いの方は特に注意をしてください。

公共交通機関の乱れも十分に考えられますので、通勤や通学への影響についても事前に調べておくようにしましょう。

ですが、台風10号による大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

出来る限り、万全の体制で台風に備えておくようにしましょう。

こちらでは筑後川のライブカメラ映像も見られます。
筑後川の水位やライブカメラ情報

以上、「台風10号で筑後川が氾濫の可能性は?福岡の浸水想定区域も!」でした。